ヘアカラーする時はアレルギーの症状に注意!

こんにちは!kakoです!



明日3月3日は、


桃の節句


ですね。


早いもので、もう3月です。




今日のお昼休みにネットニュースを見ていたら、


ヘアカラーによるアレルギー


に関する記事が出ていました。



白髪を染めたり、髪色を明るくしたりするのに使うヘアカラー剤で

アレルギー症状が出た事例が消費者庁に報告されているんだとか。



そして、こういうケースは年々増えているみたいですね。


アレルギーの主な症状としては、


皮膚が赤く腫れたり、痒みや痛みなどがあります。



ヘアカラーによるアレルギーと気付かないまま、

髪染めを繰り返すうちに、症状が悪化していくケースも……。


読んでいるうちに、怖くなりました。




髪を染めたいけど、

肌が弱くて化学的なものが使われているヘアカラー剤を使えない人もいますね。


そんな人は、


ヘナカラー


を試してみましょう!



ヘナカラー

ヘナは、インドのハーブ。

自然のものなので、肌にも優しいです。



詳しくは、こちらをチェックしてください!




いずれにしても、

ヘアカラーでアレルギーの症状を起こさないためには、

事前にパッチテストをやるのを忘れずに!


面倒でも、あとから辛い思いをしなくて済むように

ちゃんとテストしてから、カラーリングしましょうね。

著者プロフィール

ダカビー
ダカビー
女性の可愛いから綺麗になるまでのお手伝い!可愛いアイメイクや日ごろのスキンケア方法、ダイエットについてもお手伝いします。ダイエットができたら意中のあの人へ告白しちゃおう!恋愛についても協力サポートします♪

スポンサードリンク
スポンサードリンク
ブログのカテゴリーで登録された記事


ダイエット新着

メイク・コスメ新着