もやしのカロリー

もやし
カロリー
14kcal 
※100gあたり
主な栄養素

もやし は江戸時代から薬草として栽培され、明治時代からは食用として栽培されたと言われています。
もやしの栽培は室内で行われ、約1週間と短い期間で収穫することができるので、自宅で育てる人もいます。
値段の安さとカロリーの低さが有名で、美味しいもやし選びもコツは茎が太く真っ直ぐになっていて、全体的が白いものです。

スポンサードリンク

もやし を使った料理のカロリーは?

もやしスープ

もやしスープ

カロリー
32kcal 
1人分の場合
女性が1日に必要とする摂取kcal (平均2200kcal)
32kcal 1人分の場合
0kcal
2200kcal

もやしやわかめなどの食材と、スープの素を鍋に入れて作った時のカロリーです。
わかめ以外にも玉ねぎや舞茸などを材料にしても良いですし、スープの素もコンソメや鶏がらなど、お好みの素で作ることができます。

※入れる具材や量によってカロリーに違いがあります。
生春巻き

生春巻き

カロリー
127kcal 
1人分の場合
女性が1日に必要とする摂取kcal (平均2200kcal)
127kcal 1人分の場合
0kcal
2200kcal

えびやきゅうり、もやしなどの具材をライスペーパーで巻いた時のカロリーです。
カロリーも低く、野菜がたっぷりと摂れ、もやしのシャキシャキとして食感も楽しめます。
甘辛のソースをかけるとまた違った味わいが堪能できます。

※入れる具材や量によってカロリーに違いがあります。
豚もやし炒め

豚もやし炒め

カロリー
381kcal 
1人分の場合
女性が1日に必要とする摂取kcal (平均2200kcal)
381kcal 1人分の場合
0kcal
2200kcal

豚肉ともやし、ニラなどをフライパンで炒めた時のカロリーです。
フライパンに食材を入れ、焼肉タレや合わせ調味料などのお好みのタレで味付けをすれば完成です。
簡単に作れるので、おかずが1品足りない時に重宝します。

※入れる具材や量によってカロリーに違いがあります。
冷やし中華

冷やし中華

カロリー
398kcal 
1人分の場合
女性が1日に必要とする摂取kcal (平均2200kcal)
398kcal 1人分の場合
0kcal
2200kcal

きゅうりやもやし、ハムなどを中華麺の上にのせて、かけ汁をかけた時のカロリーです。
夏の定番メニューとしても有名な冷やし中華。
彩り豊かな具材と冷たい中華麺、醤油や酢などをベースに作られるかけ汁でさっぱり感がプラスされ、暑い夏でもスルっと食べられる1品です。

※入れる具材や量によってカロリーに違いがあります。

著者プロフィール

ダカビー
ダカビー
女性の可愛いから綺麗になるまでのお手伝い!可愛いアイメイクや日ごろのスキンケア方法、ダイエットについてもお手伝いします。ダイエットができたら意中のあの人へ告白しちゃおう!恋愛についても協力サポートします♪

スポンサードリンク
スポンサードリンク
カロリー のカテゴリーで登録された記事


ダイエット新着

メイク・コスメ新着