えんどう豆のカロリー

えんどう豆
カロリー
352kcal(乾燥)148 kcal(茹で) 
※100gあたり

えんどう豆 は夏の訪れを告げる食材の一つとして知られています。
えんどう豆には鞘の部分を食べるサヤエンドウ、実を食べる実エンドウ、鞘と実の両方を食べるスナップエンドウをいくつかの種類があります。
また、豆類は基本的に食物繊維が豊富に含まれていますが、えんどう豆も例外ではありません。

スポンサードリンク

えんどう豆 を使った料理のカロリーは?

えんどう豆の含ませ

えんどう豆の含ませ

カロリー
100kcal 
1人分の場合
女性が1日に必要とする摂取kcal (平均2200kcal)
100kcal 1人分の場合
0kcal
2200kcal

浸し地に出汁と薄口醤油、みりん、塩を使ったときのカロリーです。
箸休めにぴったりのえんどう豆の含ませ。
グリーンが目に鮮やか!
でも、時間が経つと色褪せてきてしまうので、色が良いうちに食べてくださいね。
綺麗なグリーンが、食卓を彩ります!

※入れる具材や量によってカロリーに違いがあります。
えんどう豆とアサリの煮物

えんどう豆とアサリの煮物

カロリー
90kcal 
4人分の場合
女性が1日に必要とする摂取kcal (平均2200kcal)
90kcal 4人分の場合
0kcal
2200kcal

えんどう豆とアサリ、生姜などを使ったときのカロリーです。
アサリから出る旨みをえんどう豆も存分に吸った、とても美味しい一品。
アサリに塩気があるので、全体的な味付けは薄めでもいいかもしれません。
一応『煮物』となっていますが、煮汁と一緒に器に盛ることで、スープ感覚で食べられるでしょう。
カロリーも控えめなので、ダイエット中でも安心ですね。

※入れる具材や量によってカロリーに違いがあります。
えんどう豆のスープ

えんどう豆のスープ

カロリー
179kcal 
2人分の場合
女性が1日に必要とする摂取kcal (平均2200kcal)
179kcal 2人分の場合
0kcal
2200kcal

えんどう豆のほか、じゃがいもや玉ねぎなどを使ったときのカロリーです。
じゃがいもを使っているため、多少カロリーはありますが、それでも使っているのが野菜なのでヘルシーかつ、お腹も満たされます。
スープというよりは、ポタージュのようなメニューです。
牛乳でも美味しく作れますが、豆乳で代用すればさらにカロリーダウンできますよ。

※入れる具材や量によってカロリーに違いがあります。

著者プロフィール

ダカビー
ダカビー
女性の可愛いから綺麗になるまでのお手伝い!可愛いアイメイクや日ごろのスキンケア方法、ダイエットについてもお手伝いします。ダイエットができたら意中のあの人へ告白しちゃおう!恋愛についても協力サポートします♪

スポンサードリンク
スポンサードリンク
カロリー のカテゴリーで登録された記事


ダイエット新着

メイク・コスメ新着