ふきのとう のカロリー

ふきのとう
カロリー
43kcal(生) 32kcal(茹で)  
※100gあたり

ふきのとうは雪解けの時季に、一気に芽吹くことから『春の使者』と言われています。
そのため、ふきのとうが食卓にのぼると、春の訪れを感じる人も多いでしょう。
花が咲くともう食べることができなくなってしまうので、収穫できるのはわずかな期間です。

ほろ苦い独特の風味のふきのとうには、ビタミンやミネラルが豊富です。
アンチエイジング効果が期待できるビタミンEやデトックス効果があるとされるカリウムなども多く含まれています。

茹でたふきのとうのカロリーは100gあたり32kcalと低めですが、天ぷらなどにすると当然のことながらカロリーも高くなります。
特に天ぷらの場合、美味しいからといって食べ過ぎには注意しましょう。

スポンサードリンク

ふきのとう を使った料理のカロリーは?

ふきのとう の天ぷら

ふきのとうの天ぷら

カロリー
157kcal 
1人分
女性が1日に必要とする摂取kcal (平均2200kcal)
157kcal 1人分の場合
0kcal
2200kcal

ふきのとう の天ぷらのカロリーです。
春の味覚をサクサクの天ぷらで味わいましょう!
ふきのとう独特の香りとほろ苦さが大人の味で、酒の肴にもよく合いますよ。
ふきのとうのほか、タラの芽やコゴミなどの山菜も同じように天ぷらにして楽しむのもいいですね。

※入れる具材や量によってカロリーに違いがあります。
ふき味噌

ふき味噌

カロリー
29kcal 
1人分の場合
女性が1日に必要とする摂取kcal (平均2200kcal)
29kcal 1人分の場合
0kcal
2200kcal

ふきのとうを存分に楽しめる、ふき味噌のカロリーです。
細かく刻んだふきのとうと味噌、みりん、お酒を混ぜて炒り煮するだけで簡単に作れます。
一度茹でこぼしたふきのとうを使うと、苦みが和らぎます。
ご飯のお供に是非どうぞ!

※入れる具材や量によってカロリーに違いがあります。
ふきのとう入りオムレツ

ふきのとう入りオムレツ

カロリー
160kcal 
1人分の場合
女性が1日に必要とする摂取kcal (平均2200kcal)
160kcal 1人分の場合
0kcal
2200kcal

ふきのとうを入れたオムレツのカロリーです。
口にふんわりと広がる卵の中に、ふきのとうのほろ苦さを感じます。
下処理したふきのとうを先に炒めてから卵を加えることで、美味しく仕上がりますよ。
まろやかな卵とほろ苦いふきのとう……絶妙なコラボレーションを楽しみましょう!

※入れる具材や量によってカロリーに違いがあります。

著者プロフィール

キャノライン
キャノライン
恋愛テクを勉強している女性ライターです。恋愛のテクニックや性別によるアプローチの違いを日々研究してます。10年後には恋愛マスターになってやる、絶対に。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
カロリー のカテゴリーで登録された記事


ダイエット新着

メイク・コスメ新着