牛ひき肉 のカロリー

牛ひき肉
カロリー
224kcal  
※100gあたり

牛ひき肉は外もも肉やすね肉、ネックなどをひいたものです。
一般的な牛ひき肉の場合、脂肪分が多く含まれているため、カロリーは高めになります。
一方、脂肪分が少ない赤身肉の牛ひき肉もあり、こちらは低カロリーです。

洋食メニューを中心に色々な料理に幅広く使われています。
変色がなく色鮮やかなものを選び、長期保存ができないため、できるだけ早めに使い切るようにしましょう。

スポンサードリンク

牛ひき肉 を使った料理のカロリーは?

牛ひき肉 のハンバーグ

ハンバーグ

カロリー
327kcal 
1人分の場合
女性が1日に必要とする摂取kcal (平均2200kcal)
327kcal 1人分の場合
0kcal
2200kcal

牛ひき肉 と豚ひき肉の両方を使ったハンバーグのカロリーです。
ハンバーグにはひき肉が欠かせませんが、普通の合いびき肉ではなくて、赤身肉の合いびき肉を使うと、カロリーが抑えられるでしょう。
そうすることで、とてもヘルシーな仕上がりになりますよ!
ダイエット中は避けていたハンバーグも、これなら安心して食べられます。

※入れる具材や量によってカロリーに違いがあります。
ミートソースパスタ

ミートソースパスタ

カロリー
525kcal 
1人分の場合
女性が1日に必要とする摂取kcal (平均2200kcal)
525kcal 1人分の場合
0kcal
2200kcal

牛ひき肉 とたっぷりの野菜を使ったミートソースパスタのカロリーです。
パスタと言うと、どうしてもカロリーが高めのイメージがあります。
そこは、野菜をたっぷり入れることでバランスを取りましょう。
ミートソースはパスタに和えるだけでなく、グラタンやラザニアなどにも使えるので便利ですね。

※入れる具材や量によってカロリーに違いがあります。
ビーフコロッケ

ビーフコロッケ

カロリー
450kcal 
1人分の場合
女性が1日に必要とする摂取kcal (平均2200kcal)
450kcal 1人分の場合
0kcal
2200kcal

じゃがいもと牛ひき肉を使ったコロッケのカロリーです。
170℃の油でサクッと揚げましょう!
じゃがいもの甘みとホクホクとした食感が際立つ一品です。
揚げ物も高カロリーメニューの一つですが、揚げ油を菜種油などの体に良いとされるものに替えたり、揚げ上がりしっかりと油を切ることなどを心がけると、カロリーも少し抑えられるでしょう。

※入れる具材や量によってカロリーに違いがあります。

著者プロフィール

キャノライン
キャノライン
恋愛テクを勉強している女性ライターです。恋愛のテクニックや性別によるアプローチの違いを日々研究してます。10年後には恋愛マスターになってやる、絶対に。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
カロリー のカテゴリーで登録された記事


ダイエット新着

メイク・コスメ新着