なめこのカロリー

なめこ
カロリー
15kcal 
※100gあたり

なめこ は、表面がヌルヌルとしているキノコで、ブナやナラなどの切り株や、枯れ木に固まって生えています。
スーパーなどで出回っているなめこのほとんどは菌床栽培され、通年で品質が安定しているので、いつでも食べることができます。
天然のなめこの旬は10月から11月頃の秋です。

スポンサードリンク

なめこ を使った料理のカロリーは?

なめこのみそ汁

なめこのみそ汁

カロリー
48kcal 
1人分の場合
女性が1日に必要とする摂取kcal (平均2200kcal)
48kcal 1人分の場合
0kcal
2200kcal

味噌とだし汁に豆腐やなめこ、ねぎなどの具を入れて時のカロリーです。
昔から庶民の味として日本の食卓に欠かせなかったみそ汁に、独特のヌメリ感を持つなめこを加えたなめこ料理の定番「なめこのみそ汁」。
味噌のコクとなめこのヌメリ感が口に広がり、何ともいえない安心感を与えてくれます。

※味付けによってカロリーに違いがあります。
なめこそば

なめこそば

カロリー
277kcal 
1人分の場合
女性が1日に必要とする摂取kcal (平均2200kcal)
277kcal 1人分の場合
0kcal
2200kcal

そばの上に大根おろしやなめこをのせた時のカロリーです。
なめこのヌルヌル感がそばをさらにスルっと口の運ぶことができ、食欲のない時でも食べることができます。
納豆やオクラ、とろろなどでネバネバ感をプラスしたメニューも作れます。

※入れる具材や量によってカロリーに違いがあります。
なめこ入りきのこ鍋

なめこ入りきのこ鍋

カロリー
385kcal 
1人分の場合
女性が1日に必要とする摂取kcal (平均2200kcal)
385kcal 1人分の場合
0kcal
2200kcal

なめこやしめじ、しいたけなどのきのこをたっぷり使って鍋を作った時のカロリーです。
寒い時期に心も身体も温まることができる鍋料理に、たくさんのきのこを使ったきのこ鍋はいかがでしょう。
きのこには様々な美容効果があり、しかも低カロリーなので女性に嬉しい料理です。
醤油ベースのだしでさっぱりと食べるのがオススメです。

※入れる具材や量によってカロリーに違いがあります。
なめこの和風煮込みハンバーグ

なめこの和風煮込みハンバーグ

カロリー
419kcal 
1人分の場合
女性が1日に必要とする摂取kcal (平均2200kcal)
419kcal 1人分の場合
0kcal
2200kcal

醤油やみりんなどで作った調味料とだし汁で煮込んだハンバーグに大根おろしとなめこをのせた時のカロリーです。
和風だしがしみ込んだハンバーグは、トッピングの大根おろしと共に口の中に入れると、さっぱりとした味わいが特徴です。

※入れる具材や量によってカロリーに違いがあります。

著者プロフィール

キャノライン
キャノライン
恋愛テクを勉強している女性ライターです。恋愛のテクニックや性別によるアプローチの違いを日々研究してます。10年後には恋愛マスターになってやる、絶対に。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
カロリー のカテゴリーで登録された記事


ダイエット新着

メイク・コスメ新着