湯葉のカロリー

湯葉のカロリー
カロリー
231kcal  
※100gあたり

湯葉の成分は、豆腐に似ています。
大豆が原料になっていて、豆乳を火にかけた時にできる薄皮部分です。
京都の名物料理で、比較的簡単に家庭でも作ることができます。
湯葉は、大豆由来のため低カロリー。
さっぱりとした味はわさび醤油をつけてそのままでも、煮物やお吸い物に入れたりなど、アレンジ料理も多く、箸休めの1品としても活躍します。

100gあたりのカロリーは231kcal。
種類は生湯葉以外に、干し湯葉があります。干し湯葉は長期保存も可能です。
また、戻すと水分を吸って膨らむため、少量でもお腹がいっぱいに感じられるメリットがあります。

栄養素も、たんぱく質、脂質、マグネシウム、銅のほか、モリブデンと呼ばれる成分も含まれています。

スポンサードリンク

湯葉を使った料理のカロリーは?

湯葉のお吸い物

湯葉のお吸い物

カロリー
43kcal 
1人分の場合
女性が1日に必要とする摂取kcal (平均2200kcal)
43kcal 1人分の場合
0kcal
2200kcal

湯葉を使ったお吸い物のカロリーです。
100gあたりは200kcal以上ありますが、干し湯葉を使うと少量でお腹がいっぱいになります。だし汁に湯葉を入れて、しっかり味を染みこませます。
わかめやネギをトッピングして食べると、お腹もちもよく、食前ダイエットの1品として取り入れることもできます。

※入れる具材や量によってカロリーに違いがあります。
湯葉のわさび醤油

湯葉のわさび醤油

カロリー
140kcal 
1人分の場合
女性が1日に必要とする摂取kcal (平均2200kcal)
140kcal 1人分の場合
0kcal
2200kcal

お刺身のように、湯葉をそのままいただくメニューのカロリーです。
市販の生湯葉を開封してそのまま食べることができるので手軽です。
たんぱく質が取れ、肉よりも低カロリーなので、肉の代わりに食べることもできますね。湯葉に、わさび醤油を添えていただきましょう。ぽん酢や胡麻ドレッシングでアレンジを加えることも可能です。

※入れる具材や量によってカロリーに違いがあります。
湯葉あんかけ

湯葉あんかけ

カロリー
121kcal 
1人分の場合
女性が1日に必要とする摂取kcal (平均2200kcal)
121kcal 1人分の場合
0kcal
2200kcal

湯葉のあんかけのカロリーです。
片栗粉を入れてとろみをつけたあんでまとめた1品です。
しいたけなどのきのこ類を入れると低カロリーで、菌活もできるためダイエットにも適しています。
わさびを添えると、湯葉の味を変えつつ最後まで楽しむことができます。

※入れる具材や量によってカロリーに違いがあります。

著者プロフィール

キャノライン
キャノライン
恋愛テクを勉強している女性ライターです。恋愛のテクニックや性別によるアプローチの違いを日々研究してます。10年後には恋愛マスターになってやる、絶対に。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
カロリー のカテゴリーで登録された記事


ダイエット新着

メイク・コスメ新着