食べられるダイエット!8時間ダイエットなら辛くない!

食べて痩せる8時間ダイエット

8時間ダイエットって何?


それは1日24時間の中で、食べ物を口にできるのが8時間の間でってこと!


え?16時間も食べられないの!


なんて思うかもしれませんね。


でも16時間の中には睡眠時間も入っていますし、入浴時間も入っていますし、なによりもお水はどんどん飲んでもOK!


8時間ダイエットに向いている人は


朝食を食べる週間がない人!

スポンサードリンク
8時間ダイエットとは?

8時間ダイエットは食べられる、辛くないダイエットです。


8時間の間だけ、食べ物を食べてもいいのですが、あとの16時間は食べてはいけないというダイエット方法です。


16時間の間は水分はOKです。


時間的に1日2食になってしまいますので、元々朝食を摂らない人に向いているでしょう。


最初の食事が昼食ですから、夜の20時くらいまでは、食べられる時間ですからそれほど辛くないのでは?


1日2食になり、摂取カロリーが減ります。


更には16時間もの間、消化器官をゆっくりと休められるので、結果的に正常に胃腸が機能し、内臓の疲れを回復してくれるのです。

目覚めすっきり!

なんといっても目覚めスッキリ!


日中からだがだるくなることもなくなります。


どうして?


それは内臓を長時間休めて、胃腸が健康になるから!


そのため太りにくくなるのです!

え・・・マジっすか・・・

食べたいのに我慢とかしなくていいのでダイエット中でもストレスが少ない方法だと思いませんか?

8時間ダイエットをしている間、水分を摂ってもいいって言うけれど

コーヒーはOKですか?

望ましいのは水かお茶。


だからと言って、コーヒーを飲んではいけないわけではありません。


コーヒーはリラックス効果もありますし、エネルギーを消費する働きもあります。


1日3杯程度であれば、8時間ダイエットに役立つ飲み物と言えるでしょう。



でも


これは入れないで!

お砂糖は入れず、ブラックで飲みましょう。


どうしても砂糖を入れたい!と言う人。


カロリー0の機能性砂糖を使えばOKと思っていませんか?


砂糖はコーヒーのエネルギーを消費する働きをなかったことにしてしまうので、ブラック、ブラックで飲みましょう!

24時間通して飲んでいいもの

8時間ダイエットの間だけではなく、残りの16時間にも水分は積極的に飲みましょう。


やはり水かお茶がいいですが、できれば常温の水がいいでしょう。


一度にガブガブ飲むのではなく、1回につき、コップ1杯程度にとどめておきます。


8時間ダイエット、成功したら報告してくださいね!

著者プロフィール

ダカビー
ダカビー
女性の可愛いから綺麗になるまでのお手伝い!可愛いアイメイクや日ごろのスキンケア方法、ダイエットについてもお手伝いします。ダイエットができたら意中のあの人へ告白しちゃおう!恋愛についても協力サポートします♪

スポンサードリンク
スポンサードリンク
ダイエットのカテゴリーで登録された記事


ダイエット新着

メイク・コスメ新着