ラム肉のダイエットレシピ♪お肉のなかでダントツの脂肪燃焼効果!

ラム肉

ラム肉がお肉のなかでも特にダイエットに最適って知っていますか?

北国出身の人にはジンギスカンを食べるのが子供の頃から習慣としてあるのですが、意外とラム肉に馴染みってないですよね。

クセがあって臭くて固いイメージで敬遠しがちですが、調理法で美味しく食べられるんですよ!


ラム肉の栄養素とダイエット効果、簡単美味しいダイエットレシピをご紹介します!

スポンサードリンク

ラム肉の栄養素、健康効果とは?

ラム肉 の栄養

ラム肉とは、仔羊の肉のことです。

同じ羊肉のマトンは大きな羊なので脂肪も多く、クセもあります。

マトンに比べたら、ラムは柔らかくてクセがありません。


栄養価はマトンの方が高めですが、食べやすさから、ラム肉の方を取り上げました。

ラム肉の栄養素

  • タンパク質
  • ビタミンB群
  • カルニチン
  • 亜鉛
  • ナイアシン
  • 不飽和脂肪酸

ラム肉の健康効果

  • 丈夫な身体、細胞の形成
  • 美肌、美髪効果、疲労回復、エネルギー代謝促進
  • 貧血予防
  • 粘膜の健康維持
  • 正常な味覚を保つ
  • コレステロール低下、高血圧対策、血流改善

といった、元気な毎日を過ごす為の高い効果があります。

ラム肉はなぜダイエットに向いてるの?

ラム肉 でダイエット

ここまでラム肉の栄養と健康効果の事をご紹介しましたが、ラム肉のカロリーは、100gあたり227kcalと決して低くはありません。

カロリーばかりを考えると、ダイエットには不向きと思うことでしょうね。


しかし、カルニチンの含有量はお肉の中ではダントツです。

しかも高タンパク、低コレステロール、鉄分は豊富、身体を温める効果もあることから、筋肉を衰えさせずに代謝をあげながら脂肪を燃焼させ、健康的なダイエットが出来るのです。


ただ食べないで栄養失調、筋肉も落ちてしまっただけで体重を落としても、生活を戻したらリバウンドするし、いつか体調崩して倒れたり、病気になります。


脂肪を燃やしながら健康的な身体に変えるのが大事なんですよね!


では、なかなか馴染みのないラム肉を簡単に美味しく食べるレシピご紹介します!

ラム肉の定番!ジンギスカン

ラム肉 の定番ジンギスカン

ラム肉を手軽に食べれる定番中の定番ですね。


*作り方*

キャベツ、もやし、玉ねぎ、ピーマン、ニラなど好きな野菜たっぷりとラム肉を焼肉のように焼いて食べます。

ラム肉を選ぶ時モモ肉がよりカロリーや脂肪分が低くおススメです。


市販の焼肉のタレもいいですが、よりヘルシーを目指すなら、ポン酢にみじん切りのネギ、にんにく、生姜を入れ、好みで柚子胡椒を入れながらたべたり、レモン、パクチー、ハーブソルトをかけていただくのもおススメです。


ラムのクセは香味野菜やハーブの爽やかさと相性バツグンなんですよ!

ラム肉のカレー

ム肉のカレー

スパイシーなカレーでラムのクセも感じなくなります。

さらに発汗、脂肪燃焼効果もアップ!


*作り方*

  1. 玉ねぎ2個、人参1本、セロリ1本をみじん切りにして炒めます。
  2. ラム肉400gを入れてさっといため、塩、コショウ少々を振ります。
  3. 生姜1かけ分の千切り、水3cup、コンソメ2個、ホールトマト缶1缶、ヨーグルト100g、ローリエ1枚、塩小さじ2を入れてコトコト煮ます。
  4. ラムが柔らかくなったら、別鍋で好きなカレー粉大さじ3くらいを弱火で炒め、煮汁を少しずつ入れて溶いたら、鍋に入れます。
  5. 時々かき混ぜながら、30分くらいコトコト煮込んで出来上がりです!

野菜はほかにもきのこやナスなどを足しても良いですね!

いつものお肉をラム肉に!

ラム肉

ラムは美容と健康にとっても良い事が分かりましたね!

しかも、スーパーでは意外と安く売ってますし、食べたらわかりますが胃もたれしないので、いつもの肉野菜炒めをジンギスカンにしてみたり、カレーのお肉をラム肉をつかったり、他にもラムしゃぶしゃぶやラム肉餃子も美味しいですよ!


ぜひ、いつものお肉をラム肉に置き換えて、食べてみてくださいね!

著者プロフィール

mum
mum
和食料理人兼週末主婦のムームです。 「美味しく食べて、キレイでハッピーな毎日を」をモットーに、キレイで元気な生活を応援するレシピを日々研究しています! 美味しくて、美容にも健康にも嬉しいレシピ、ぜひ試してみてくださいね!

スポンサードリンク
料理レシピに関連した記事

料理レシピのカテゴリーに関連する人気記事

スポンサードリンク
料理レシピのカテゴリーで登録された記事


ダイエット新着

メイク・コスメ新着