パック の効果を最大限に引き出す方法~使い方と使用頻度が大事!

使い方と使用頻度が大事!顔のパック の効果を最大限に引き出す方法

顔パック は、みんな大好きですよね!
私も常に家に常備してあるし、旅行に行ったときは友達と一緒にホテルでパック しながらガールズトークするのも大好きです。

スポンサードリンク
顔のパック

せっかく顔のパック をするなら、その効果を存分に引き出したいですね。
そのためのポイントをいくつか挙げてみます。


頻度が重要です!


毎日肌に潤いを与えたいと思って、週に何度も使いたくなりますが、顔のパック は週1回で大丈夫。それでも十分な効果を期待できます。


沢山使ったからといって、どんどんイイ肌になるというわけではないので、週1回を目安に使ってみましょう。


時間は10~15分が効果的です!


顔のパック 時間は長ければ長いほうが潤うのでは?


実は、私もそう考えていました。


すぐ捨ててしまったり、洗い流してしまうのは、もったいない気がしてしまいますよね。


でも、パック に書かれている時間は大体10~15分です。


メーカーさんが厳密な計算をもとに、潤いマックスになれる時間を計算して作ってくれているので、それ以上長くつけていると、潤いから乾燥に変わってしまい、せっかくの顔のパック をしても効果が得られず台無しになってしまうのです。


もったいない精神があったとしても用法は守って使用しましょう。


潤い補給を忘れてはいけません!


洗顔後の肌に直接パック したほうが、効果があると思っている方は多いと思います。


でも、実は化粧水で潤いを与えてから、パック したほうが浸透力がアップし、より潤いのあるもちもち肌になれるんですよ。


今まで洗顔後すぐに、顔のパック をしていた人!


これからは、まず先に潤い補給を。

パック

顔のパック には、色んな種類があります。


一番人気のシートパック


まずは、王道のシートパック 。


これは、一番人気ですね。
1回使いきりで、美容液はヒタヒタに入っているのでパック した後はもっちり潤い肌に酔いしれちゃいます。


乾燥を防ぐクリーム状の保湿パック


クリーム状の保湿パック も好評です。


シートパック は水分が主な成分ですが、クリーム状の保湿パック はクリームの中に含まれている油分も同時に補給することができます。
乾燥の季節には嬉しいですね。


言わずと知れたクレイパック


泥の力で毛穴の汚れがキレイに取れるクレイパック 。


さらにリフトアップ効果まで期待できちゃうから素晴らしいですね
洗い流した後は、シワやシミも薄くなってるとか。


簡単!乾いたら剥がすパック


塗ったあと、乾いてパリパリしてきたら剥がすだけの簡単タイプのパック です。


このタイプのパック も化粧水や美容液をつけてから、パック するとより効果がアップします。是非おためしあれ。

クレイパック (泥パック )

個人的にお勧めなのはクレイパック (泥パック )です。


以前タイで売られている泥パック を試してみたところ、


洗い流したあとのしっとりもちもち感が、


まさに感動モノ


でした!!


それに翌日までもちもち感をしっかりキープしてくれるので、化粧のりが抜群なんです。


決して、タイのものでなければならないというわけではありません。
泥パック 効果は、どこの国でも共通なはずです。


もちもちとして潤い肌は、誰もが憧れます。


顔パック はそんな憧れを現実に変えてくれる素敵なアイテム。


これからも上手に使って、潤いをキープしていきたいですね。

著者プロフィール

KIKO
KIKO
美容アドバイザーから転職したキコです。メイクやスキンケアに苦戦している女性って多いですよね。ちょっとしたコツで日頃の悩みが解決する情報を日々書いてます。女性のみんなに見てほしいな♪

スポンサードリンク
スキンケアに関連した記事

スキンケアのカテゴリーに関連する人気記事

スポンサードリンク
スキンケアのカテゴリーで登録された記事


ダイエット新着

メイク・コスメ新着