化粧水は使い方次第で効果がアップしちゃう!スキンケアには欠かせない!

化粧水 、使い方次第で効果がアップ

まだ若いから大丈夫!


と、洗顔後に化粧水 をつけるのをサボっていませんか?


そんなことをしていたら、お肌がボロボロになってしまうかもしれませんよ。


実は、化粧水 での潤い補給が、綺麗な肌を保つ秘訣の一つなんです!

スポンサードリンク
化粧水って、どうして大事なの?

洗顔したあとに化粧水を使うのが面倒な人は、


どうして化粧水が大事なの?


そう疑問に思うかもしれませんね。


化粧水は、肌を保湿して滑らかに整えるものです。


でも、化粧水をつけても、その水分を肌の内側に閉じ込められるわけではありません。
使えば使っただけ、肌に水分を溜められるわけじゃないんです。


肌が潤うのは、化粧水をつけてすぐのときだけ!
あとは、蒸発していくだけになります。


じゃあ、どうして化粧水 が大事なのか・・・・・・


それは、あくまでも


肌の状態をよくするため


です。


肌が元々持っている水分を蒸発させないように保つ役割が、化粧水にはあります。
水分が保たれると、自然に肌の状態が整っていきます。

化粧水の正しい使い方

ここからが本題です!


化粧水の正しい使い方をマスターしましょう!


化粧水は使い方によって、その効果を高めることができます。


化粧水は洗顔後すぐにつけましょう!


洗顔後、時間が経つにつれて肌から水分はどんどん蒸発していきます。
できるだけ早い段階で化粧水 をつけて、さらに乳液などで水分が逃げないようにフタをしましょう。


洗顔するときに洗面台の上に化粧水を準備しておくと、いいですよ。


1回に使う量は500円玉サイズで!


思いっきり肌を潤そうと、大量に化粧水 をつけてもあまり意味はありません。


500円玉サイズの量を2~3回に分けてつけるようにしましょう。


刺激の少ない手がおすすめ!


コットンを使っても、手でつけてもどちらでもOKです。


とはいえ、肌に優しいコットンも販売されているものの、コットンは多少なりとも肌に刺激を与えることになります。


好みの問題でもありますが、肌のことを考えたら手を使ったほうがいいかもしれません。

化粧水

高価な化粧水だと、高い美容効果が期待できる!


そうとは言い切れません。


安い化粧水 でも使い方次第で、劇的に効果をアップすることができるんです!


上記のポイントを押さえてケアすることで、化粧水に含まれる成分の効果を最大限に引き出せます。


また、オイリー肌なのに超しっとり系の化粧水 を使っていたら、肌トラブルが悪化……


そんな事態を招かないよう、自分の肌質に合った化粧水 を選ぶことも大切です。

著者プロフィール

KIKO
KIKO
美容アドバイザーから転職したキコです。メイクやスキンケアに苦戦している女性って多いですよね。ちょっとしたコツで日頃の悩みが解決する情報を日々書いてます。女性のみんなに見てほしいな♪

スポンサードリンク
スキンケアに関連した記事

スキンケアのカテゴリーに関連する人気記事

スポンサードリンク
スキンケアのカテゴリーで登録された記事


ダイエット新着

メイク・コスメ新着