紫外線 の対策に役立つグッズはコレ!通勤・通学時も要注意!

紫外線 対策グッズ

照りつける陽射し……


特に天気の良い日には、紫外線 が気になりますね。


紫外線 といえば夏!


そんなイメージが強いですが、実は紫外線 が季節を問わずに地上に降り注いでいるんです。


この紫外線 は皆さんご存知の通り、肌にあまり良いものではありません。


ですから、肌へのダメージを防ぐためにも、紫外線 をブロックしなければいけません。

スポンサードリンク
紫外線 が肌の老化を早める!?

紫外線 の浴びすぎは、肌に悪影響を及ぼすと言われています。


シワの原因になる!


紫外線 は肌の奥まで入り込み、エラスチンやコラーゲンといった成分を変化させることで、肌の弾力性が弱まって、シワができやすくなります。


シミも作り出す!


シミのもとになるとされるメラニン色素を作るという、私たちにとっては嬉しくない働きを紫外線 は持っています。
また、すでにあるメラニン色素を酸化させて黒くしてしまいます。


紫外線 の90%以上を占めるUVAはガラスを通すため、屋外だけでなく屋内での注意が必要です。

肌にダメージを与えてしまう紫外線 の対策として、様々なグッズがあります。
紫外線 の対策をするときに、おすすめのグッズをいくつか紹介しましょう。


■ 帽子
帽子

紫外線 に対して、頭は意外と無防備だったりします。


外出する際には帽子をかぶり、頭皮や髪の毛を紫外線 から守りましょう。
頭だけでなく、顔の部分にあたる紫外線 もカットできるように、つばが大きめの帽子がおすすめです。


最近では、帽子自体にUVカット加工が施されている製品もあるので、そうのようなものを選ぶのもいいでしょう。


■ サングラス

サングラス

頭と同じように、割と紫外線 の影響を気にしていないのが目です。
目元も紫外線 を浴びやすい部分の一つと言われています。


サングラスなどをかけることで、紫外線 をシャットアウトできます。
サングラスやメガネもレンズにUVカット加工されているものが増えているので、この機会に購入してみるといいかもしれません。


■ マスク

マスク

風邪を引いている時のエチケットとしてはもちろんですが、風邪予防やメイクをしていないからなどの理由で、伊達マスクをする人が多くなっています。


そんなマスク……実は、紫外線 の対策グッズとしても注目されています。
マスクに隠れている部分の肌は、直接紫外線 に晒されないですからね。


さすがに夏は辛いかもしれませんが、その他の季節にはおすすめです。
通気性に優れたものや、メイクがつきにくいものなど様々な種類があるので、お気に入りを見つけてください。


■ 腕カバー

腕カバー

歩きや自転車で通勤・通学している人に是非おすすめしたいのが、腕カバーです。


見えていませんが、上の画像の腕カバーは肘まであるタイプです。
指先は出ているので、スマホなどもいじりやすいですね。

手首までのショートタイプの腕カバー

こちらは手首までのショートタイプになります。


親指の部分はただ穴が開いているものや、普通の手袋のように指に沿って筒状なっているものなどがあります。


ロングタイプかショートタイプか、お好みで選びましょう。

ここまではおもに身に付けるグッズを紹介してきましたが、紫外線 対策の基本中の基本を忘れないようにしましょう。

日焼け止めクリーム

それは……


日焼け止めクリーム


です!


通勤や通学、買い物など普段使いするなら、SPF35程度がいいでしょう。


ちなみにSPFとは、おもに紫外線 B波の防止効果を表す数値です。
この数字が大きいほど、高い効果を発揮します。


自分の肌に合った、使い心地のいいものを選ぶようにしましょう。

著者プロフィール

KIKO
KIKO
美容アドバイザーから転職したキコです。メイクやスキンケアに苦戦している女性って多いですよね。ちょっとしたコツで日頃の悩みが解決する情報を日々書いてます。女性のみんなに見てほしいな♪

スポンサードリンク
スキンケアに関連した記事

スキンケアのカテゴリーに関連する人気記事

スポンサードリンク
スキンケアのカテゴリーで登録された記事


ダイエット新着

メイク・コスメ新着