牛肉のカロリー

牛肉
カロリー
肩ロース411kcal サーロイン498kcal バラ肉517kcal   
※100gあたり

牛肉 は部位によってカロリーが違います。
脂身が多い部位ほど、カロリーは高くなります。

ほどよく脂身のある霜降り肉はやわらかい食感で、多くの人に好まれます。
最近では脂身の少ない赤身肉も、ヘルシー食材の一つとして注目されています。

様々な料理に使える牛肉。
部位ごとの味や食感の違いも楽しみたいものですね。

スポンサードリンク

牛肉を使った料理のカロリーは?

牛肉 のガーリックステーキ

牛肉のガーリックステーキ

カロリー
660kcal 
1人分
女性が1日に必要とする摂取kcal (平均2200kcal)
660kcal 1人分の場合
0kcal
2200kcal

牛サーロイン肉を使ったガーリックステーキのカロリーです。

ニンニクの風味をきかせることで、食欲をそそる一品になります。
牛肉の焼き加減は、お好みで調節しましょう。

サーロインのほか、ヒレ肉などもステーキにお勧めの部位ですよ。


※入れる具材や量によってカロリーに違いがあります。
すき焼き

すき焼き

カロリー
665kcal 
1人分の場合
女性が1日に必要とする摂取kcal (平均2200kcal)
665kcal 1人分の場合
0kcal
2200kcal

牛肩ロース肉のスライスを使ったすき焼きのカロリーです。

適度な脂とキメの細かい肉質の肩ロースは、すき焼きの食材として高い人気があります。
牛肉を美味しく食べられるだけでなく、野菜も一緒に沢山食べられて嬉しいですね!

すき焼きは国民食とも言われるメニューです。
牛肉と他の食材のハーモニーを楽しみましょう。

※入れる具材や量によってカロリーに違いがあります。
プルコギ

プルコギ

カロリー
406kcal 
1人分の場合
女性が1日に必要とする摂取kcal (平均2200kcal)
406kcal 1人分の場合
0kcal
2200kcal

牛バラ肉を使ったプルコギのカロリーです。

本場・韓国では家庭料理としてプルコギは焼肉のようなもので、日本でも人気があります。
ご飯のお供にはもちろん、酒の肴にもピッタリではないでしょうか。

りんごやキウイなどの果物を使ったタレに牛肉を漬け込んでおくことで、とてもやわらかく仕上がります。
漬け込む時間は1時間ほどでも、前日からでもお好みで。


※入れる具材や量によってカロリーに違いがあります。

著者プロフィール

ダカビー
ダカビー

女性の可愛いから綺麗になるまでのお手伝い!可愛いアイメイクや日ごろのスキンケア方法、ダイエットについてもお手伝いします。ダイエットができたら意中のあの人へ告白しちゃおう!恋愛についても協力サポートします♪



スポンサードリンク
スポンサードリンク
カロリー のカテゴリーで登録された記事


ダイエット新着

メイク・コスメ新着