インナーマッスル を効果的に鍛える方法はコレだ!無理のない方法で!

インナーマッスル

インナーマッスル を鍛えることが、健康的なダイエットを効果的に行う秘訣であることをご存知ですか?


ダイエットの方法の一つに筋トレがありますが、体の深層部にある筋肉、インナーマッスルを鍛えることで、脂肪のつきにくい体質に改善することができます。


インナーマッスルを鍛えていわゆる「痩せ体質」に近づけることができるのです。


インナーマッスルを鍛えていわゆる「痩せ体質」に近づけることができるのです。


自宅で簡単に行えるインナーマッスル を鍛える方法とはどのようなものでしょうか。


スポンサードリンク

インナーマッスル(Inner Muscle)とは、体の内側にある筋肉です。


人間の細かい動作や関節の位置を調節したりする働きをします。


体の深くにある筋肉で「深層筋」とも言われます。


身体の中心部のインナーマッスルは腹筋部位。


ピラティスやヨガでも、腹筋を中心としたインナーマッスルを鍛えます。


筋肉を鍛える=マッチョになるイメージが強いですが、ピラティスやヨガでは女性らしい体作りが目的。


普通の筋トレでは鍛えにくい筋肉ですが、インナーマッスル を鍛えると体全体の筋肉に影響が及び、姿勢が良くなったり腹筋が引き締まるなどの効果があります。


それだけではありません。


背骨、骨盤のゆがみを正常にしてくれて腰痛や肩こりが治る効果も期待できます。


体の筋肉のバランスが良くなるため、健康的に痩せることができ、整体に行かなくても姿勢を正しくでき、整体に行かなくても姿勢を正しくでき、結果、基礎体力もアップするでしょう。


そんなダイエットに効果のあるインナーマッスル をお腹中心に鍛えると、ぽっこりお腹が改善され、スリムなボディーに近づくことができます。


筋肉がつきますが、マッチョになるより女性らしいしなやかな体になれると人気です。


インナーマッスルがあることで痩せ体質に

インナーマッスルを鍛えることで、何がいいかというと基礎代謝が上がること。


筋肉量が多い方が、脂肪が燃えやすい体質になります。


筋肉量が多いと体温をあげることができ、結果として基礎代謝も上がります。


体温が上がることで病気もしにくいからだづくりができるとも言われているんですよ。


20代後半から代謝が落ち、30代になるともっと落ちてしまうケースが多く、中年太りになってしまいます。


その頃に妊娠・出産を経験する女性は、太ったまま痩せなくなってしまうこともあります。


そんな時はインナーマッスルを鍛えると、基礎代謝がアップし、体温も上げることができます。


これが「痩せ体質」になる理論です。


同じものを食べていたとしても、基礎代謝が高い人だと、消費カロリーが高く痩せやすい体質といえます。


お腹のインナーマッスル

お腹周りのインナーマッスル に、腹横筋と呼ばれるものがあります。


腹横筋はお腹の横にある筋肉で、きれいなクビレを作ったり正しい姿勢を保つ働きをします。


腹横筋を鍛える方法はとても簡単です。


  1. まず仰向けになり手を頭の上にまっすぐ伸ばし、ゆっくり息を吐きながら手足を床から浮かせます。
  2. この時、お腹の筋肉を意識して、お腹を凹ませるようにします。
  3. 膝と肘をまっすぐ伸ばすように意識しましょう。
  4. 次に仰向けのまま、膝と肘を曲げ、胸の上あたりで両膝と両肘を合わせ、その後離します。
  5. 10回を1セットとし毎日行い、少しずつ慣れてきたら3セット以上行うようにしましょう。

テレビなどを見ながらでも行うことができ、1日決められた時間にトレーニングすることで、1週間後、2週間後の身体の変化を感じることができます。


インナーマッスル を鍛える

インナーマッスル を効果的に鍛えるポイントは、息を吐きながら時間をかけて行うことです。


これをドローインといいます。


この「ドローイン」、息を吐くだけで筋トレとして取り入れることができます。


ドローインは電車の待ち時間でもできる筋トレとして注目を集めています。


英語になおすと「draw in」。


日本語で引っ込めるといった直訳になります。


腹横筋トレーニングは家の中で行うものですが


ドローインは「いつでもどこでも」できるトレーニング。


そして


必要なのは15秒だけです。


電車やバス待ち、トイレ休憩のちょっとした時間にできます。


立った状態で息を長く長く吐いて、15秒。


お腹が引っ込んでいることを意識して行います。


ピラティスなどでも用いられる「呼吸法」ですが、筋トレをしてこなかった人からすると、これだけでも筋トレに。


毎日1回は続けて、慣れてきたら15秒を30秒にします。


できれば、下腹部に手を置き、お腹がへこんでいる状態を確認しつつ行うと効果的です。


ピラティスやヨガに通っている人、通い放題のプランではない限り、1週間に1回だったり2週間に1回だったりしますよね。


ドローインはそういったスクールに通わなくても、お金をかけなくても、ちょっとした空き時間にできる利点があります。


普段筋トレに慣れていないのであれば、急に無理なトレーニングをすると筋肉を傷めてしまいかねません。


見た目に痩せるだけのダイエットばかりを意識するのではなく、体の内側から筋肉を整えて健康的にダイエットするために、無理のない方法でインナーマッスル を鍛えていきましょう。



インナーマッスルを鍛えるのと同時に、やりたいこととしてサプリメントを飲んで「代謝をアップさせ」て「痩せる」ことがあげられます。


筋トレなくてはインナーマッスルもできないものですが、サプリメントを使って筋肉量をつけたり、ダイエットできたりします。


【シボヘール】
葛の花由来のサプリメントです。
内臓脂肪を落とすことができる作用があります。
インナーマッスルを鍛えて、シボヘールによって内臓脂肪や皮下脂肪を落とせばBMIだって効果的に減るかもしれません。
脂肪燃焼も促進させてくれるので太りにくい体質になれます。


【DHCフォースコリー】 
コレウスフォルスコリエキスと呼ばれる成分が配合されています。
運動効率をあげたい時に飲みます。
飲むだけではそこまで効果がないとクチコミであるので、やっぱりインナーマッスルを「鍛える」運動の時に飲むのが正解!


【OM-X】
酵素サプリで独身女性に人気です。
65種類の国産食材が入った酵素サプリは、野菜不足を感じている女性におすすめ。
サプリメントには栄養素、乳酸菌が入っているので、腸内環境を整えてくれます。
アメリカではベストサプリに選ばれた経験もあります。
便秘気味でダイエットが成功しないのなら、酵素で「菌活」をして、野菜不足を補っていきましょう。


【ビフィーナS】
便秘の解消として乳酸菌サプリメントを飲むと、貯めない性質になれます。
インナーマッスルを鍛えても内臓脂肪が多かったり便秘でぽっこりお腹だと腹筋もわかりにくいです。
ヨーグルトでも乳酸菌はとれますが、「生きたまま腸まで届くビフィズス菌」が魅力のサプリメントは飲むだけで簡単です。
1包あたりには50億のビフィズス菌、10億個の乳酸菌配合です。


【DHC 大人のカロリミット】
「脂肪を代謝する力を高める」サプリ。
機能性表示食品で、成分はギムネマ酸、桑の葉由来のイミノシュガー、キトサンやインゲン豆由来ファセオラミンなどが配合されています。
おいしいものをガマンしないで食べたい時に。
忘年会や飲み会、女子会の前に飲んでおきましょう。


上手にインナーマッスルを鍛えて!

提案したサプリメントは、実は成分がそれぞれ違うもの。


インナーマッスルを鍛えるのと、サプリメントを併用することをおすすめする理由は20代後半になってきて代謝が落ちてくると「いくらインナーマッスルを鍛えても」それだけでは効果がないこともあるからです。


そうなると複合的に「攻めていかなくて」はいけないです。


例えば便秘がちだと筋トレしてインナーマッスルを鍛えても「ぽっこりお腹」だったりします。


また、営業職だと飲み会やつきあいの食事も多いはずです。


また、コンビニ弁当が多い会社員だと栄養素が不足して野菜を摂ることができなかったりもするでしょう。


シボヘールのように内臓脂肪に効果的と明記されている商品もありますが、それ以外のサプリメントも取り入れていくのがコツです。


・便秘がち → 便秘解消の乳酸菌サプリ(シボヘールS)、酵素サプリ(OM-X)
・飲み会が多い → DHC 大人のカロリミット
・コンビニ弁当が多い会社員 → 酵素サプリ(OM-X)



乳酸菌サプリでも、DHC「乳酸菌サプリ」のほか、フジッコ「善玉菌のチカラ」、カルピス「アレルケア」や久光製薬「乳酸菌EC-12」などがあります。


どの商品が続けやすいか、価格が安いかなど自分の好みに合わせて選ぶといいでしょう。

著者プロフィール

KIKO
KIKO

美容アドバイザーから転職したキコです。メイクやスキンケアに苦戦している女性って多いですよね。ちょっとしたコツで日頃の悩みが解決する情報を日々書いてます。女性のみんなに見てほしいな♪



スポンサードリンク
スポンサードリンク
ダイエットのカテゴリーで登録された記事


ダイエット新着

メイク・コスメ新着