スクワットで体を引き締めダイエット!理想的なボディに!

スクワット

スクワットは効果的に痩せられるとして人気がありますが、ダイエット効果を上げるには正しい方法で行うことが大切です。


引き締まったお腹とスリムなボディラインは、多くの女性の憧れの的です。


筋肉がほどよくついたお腹にするために腹筋をする方も多くいますが、スクワット は腹筋よりも効果があるとされています。


スポンサードリンク

ダイエット効果のあるスクワット は、お腹だけでなく全身の筋肉を鍛え引き締めてくれる効果があります。


スクワット をしてみると分かるように、腕や太もも、背中の筋肉も鍛えられているのを感じることでしょう。


腹筋をすればお腹が引き締まっていきますが、腹筋だけでは背中の肉やお尻の脂肪はなかなか落ちてくれません。


スクワットの魅力は、全身の筋肉を引き締めて脂肪を燃焼することにより、バランス良く痩せられるというものです。


スクワット の方法

スクワット をするときは、正しい方法で行わないと膝や腰を傷めてしまうことがあるので注意が必要です。


正しい姿勢でスクワット をするなら、身体に負担がかからず長く続けられることができるので、ダイエット効果が期待できるでしょう。


スクワットの姿勢

1:まずは、足を肩幅ほどに開いてまっすぐ立ちます。


スクワット動作.1

手を前にだして水平をたもちます。

スクワット動作.2

2:膝を曲げてゆっくりと腰を落としていきますが、膝が前に出すぎないように注意しましょう。そのまま深く腰まで落とします。


スクワット動作.3

3:元の姿勢に戻るときは膝の力で起きるのではなく、かかとに力を入れるなら、膝を傷めないだけではなく、余計な部分に力をいれずにスクワットをすることができます。


スクワット で引き締め

スクワット を続けた結果、体重が減ったという方もいますが、中には体重に変化が現れなかったという方もいます。


しかしそういう方でも、お尻が引き締まったのが見た目で分かるくらいヒップアップの効果があったそうです。


背中の肉が落ちて、すっきりとしたシルエットになったという声も聞かれます。


スクワット で筋肉がついてくると、その分エネルギーも消費され脂肪燃焼が促されます。


筋肉が増えることで、脂肪の蓄えられにくい体質に改善されていくので、スクワット は確かにダイエットに効果があるのです。


著者プロフィール

キャノライン
キャノライン

恋愛テクを勉強している女性ライターです。恋愛のテクニックや性別によるアプローチの違いを日々研究してます。10年後には恋愛マスターになってやる、絶対に。



スポンサードリンク
スポンサードリンク
ダイエットのカテゴリーで登録された記事


ダイエット新着

メイク・コスメ新着