【ダイエット】チアシードって何!その食べ方と効果

チアシードって何?その食べ方と効果

チアシードって知っていますか?


中南米原産の植物の種なのですが・・・・


ダイエットに多いに貢献してくれる優れものなのです!

スポンサードリンク
チアシード

チアシードの特徴はなんと言っても、水分を含むとゼリー状になるというところです。


10分水につけておくと10倍に膨らみます!


もうお分かりですね?


チアシードでお腹を膨らませ、食事量を減らすと言うことです。


でも正直・・・


10分以上水につけたチアシードは・・・・


ぶっちゃけカエルの卵です。


冗談はさておき、早速チアシードの食べ方と効果をみていきましょう。

摂取量の目安って?

チアシードの効果を出すためには正しい食べ方をしなければいけません。


チアシードの1日の摂取量は10g!


大さじ1杯程度なのです。


実はチアシード


100gでカロリーが500cal


を余裕で超えるほどあるのです。


お腹を膨らませるためにどんどん食べているとダイエットには逆効果ということですね。

チアシードの正しい食べ方

チアシードは正しい食べ方をしなければ効果がありません。


そのまま食べると胃の中の水分が吸収され、便秘の原因にもなりますし、料理に入れたりすると、熱に弱いので効果が全く無くなります。


効果的に摂取するには、10分以上水につけてから!です。


面倒な人は、お茶やジュースに入れて10分以上待ち、飲むようにするといいでしょう。

スムージー

底にぷるんぷるんとたまりますので、できればペットボトルに入れ、飲むたびに振って飲むようにしましょう。


スムージーダイエットと併用し、スムージーに入れて毎朝飲むと、より腹持ちがよくなります。

著者プロフィール

ダカビー
ダカビー

女性の可愛いから綺麗になるまでのお手伝い!可愛いアイメイクや日ごろのスキンケア方法、ダイエットについてもお手伝いします。ダイエットができたら意中のあの人へ告白しちゃおう!恋愛についても協力サポートします♪



スポンサードリンク
スポンサードリンク
ダイエットのカテゴリーで登録された記事


ダイエット新着

メイク・コスメ新着