マッシュルームのヘルシーレシピ!栄養もギッシリ詰まって旨味がギュ!

マッシュルーム

マッシュルーム などのきのこの美味しい季節ですね!


コロンと丸いフォルムがかわいいマッシュルーム。

以前は缶詰のイメージがありましたが、最近はスペインバルが増えて、アヒージョなどでお馴染みになってきましたね。


今回はきのこのなかでも最近人気のマッシュルームをピックアップして、栄養、健康効果、美味しく食べるレシピご紹介します。

スポンサードリンク
マッシュルーム の栄養効果

マッシュルームは実は世界で一番作られている人気のきのこです。


日本では、生産量が他のきのこより少なかったため、主に缶詰や輸入品で流通していましたが、近年の人気と共に生産量も増え、生の新鮮なマッシュルームが手に入るようになりました。


マッシュルームの栄養素を調べてみると


  • ビタミンB1、B2
  • エルゴステロール(ビタミンD)
  • βグルカン
  • 食物繊維
  • カリウム
  • ナイアシン
  • パントテン酸

などなどです。


そして、きのこ類のなかでも特に低カロリーで、100gあたり11kcalなんです。

それでいて旨味がつまっているのですから、人気が出るのもわかりますね。


マッシュルームの栄養効果

マッシュルーム の栄養

  • 糖質の代謝促進と疲労回復効果
  • 神経や脳の働きを促進し、集中力アップ(ビタミンB1)
  • 炭水化物、脂質、たんぱく質の代謝促進、脂肪燃焼効果
  • 細胞の老化を防ぐ、皮膚や粘膜を正常に保ち、傷の修復を早める(ビタミンB2)
  • カルシウムの代謝を助け、骨粗鬆症予防(ビタミンD)
  • 免疫細胞の活性化、アレルギーや生活習慣病の予防(βグルカン)
  • 腸内環境を調整、満腹感の維持、血糖値の上昇をおさえ、肥満や糖尿病対策
  • むくみ解消、高血圧予防、筋肉の働きを助ける(カリウム)
  • 脂質の代謝促進、中性脂肪の減少、コレステロールを低下
  • 二日酔い対策
  • 副腎皮質ホルモンの分泌を促進、ストレス対策に(パントテン酸)

などがあります。


このように、マッシュルームも高い栄養価、ダイエットや健康効果が期待できますね。


マッシュルームをお洒落に美味しく食べるレシピご紹介します。


マッシュルーム のサラダ

新鮮なマッシュルームがもし手にはいったら、ぜひ生のままでサラダで食べてみてください。

海外ではマッシュルームの生食が普通です。

とにかく新鮮じゃないとダメなのですが。


採れて3~4日のもの、わからないときはかさが傷がなくてキレイで、裏が黒ずんでいないもの、張りがあるものです。

それでも、買ったその日のうちに食べるようにし、次の日以降は火を通してくださいね!


◎作り方

  1. 泥がついていることがあるので、ふきんで表面をよくふきます。
  2. 石突きをちょっとカットして、薄くスライスし、塩、コショウ、レモン汁、オリーブオイルでマリネしておきます。
  3. ベビーリーフやサラダほうれん草、カリカリに炒めたベーコン、バルサミコ酢、オリーブオイルとともにあえて、塩、コショウで調味します。

お好みでトッピングをのせてもおいしいです。


マッシュルーム のオイル煮

定番!旨味を閉じ込めます。

ベーコンや海老やホタテ、ほうれん草などの青菜を入れるとさらにおいしいですね。


◎作り方

  1. マッシュルームは泥をふき、半分にカットします。
  2. にんにく(みじん切りでも、丸ごとでも)とオリーブオイルを火にかけ、弱火で熱します。
  3. 香りが出たらマッシュルーム、塩コショウ、他の具をいれて、中弱火でじっくり、時々かき混ぜながら火を入れます。
  4. 好みで仕上げに醤油を垂らして香り付けしても美味しいですよ。

マッシュルーム のサラダピザ

マッシュルームの旨味がすごい!


◎作り方

  1. マッシュルームは泥をふき、薄くスライスししておきます。(直径15センチのピザで5~6個くらい。)
  2. サラダ用ベビーリーフを洗っておきます。
  3. 粉から練っても、市販のものでもいいですが、ピザ生地を用意したら、チーズ、マッシュルームスライスをのせ、オリーブオイルをかけて、250度のオーブンで3分くらい焼きます。
  4. テチーズが溶けて、かりっと焼き色がつくまで焼いてとりだします。
  5. 食べやすくカットしたら、サラダと生ハムかスモークサーモンなど好きなトッピングをのせます。

※チーズの量に気を付ければ、ヘルシーなピザができます。


マッシュルーム 入り豆乳スープ

  1. マッシュルームは泥をふき、1人前4個くらいを1/4にカットします。
  2. 玉ねぎ1/4個をみじん切りにします。
  3. ベーコンか鶏肉を30gも小さく切っておきます。
  4. オリーブオイルを熱し、玉ねぎ、お肉を炒め、マッシュルームをいれて炒め、水1/2カップを入れます。
  5. コンソメなどの顆粒スープのもとをいれて5分くらい煮たら、豆乳を1/2カップを入れて沸かし、塩コショウで調味して出来上がり!!

※野菜はお好みでいろいろ入れてもいいですね。


お肉の代わりに、あさりやホンビノス貝などでスープをとって作るとクラムチャウダーになります。

豆乳を使いましたが、生クリームや牛乳でももちろん美味しく作れます。


いかがですか?

新鮮なマッシュルームを見かけたら、ぜひ買って来て、マッシュルーム料理を作ってみてくださいね!

著者プロフィール

ダカビー
ダカビー

女性の可愛いから綺麗になるまでのお手伝い!可愛いアイメイクや日ごろのスキンケア方法、ダイエットについてもお手伝いします。ダイエットができたら意中のあの人へ告白しちゃおう!恋愛についても協力サポートします♪



スポンサードリンク
料理レシピに関連した記事

料理レシピのカテゴリーに関連する人気記事

スポンサードリンク
料理レシピのカテゴリーで登録された記事


ダイエット新着

メイク・コスメ新着