ホタテを美味しく味わうレシピ!美容と健康に驚くべき栄養たっぷり!

ホタテ

ホタテはバーベキューや浜焼き、寿司ネタでも大人気!

魚介類の中でも特に好き!という方も多いのではないでしょうか?

殻ごと焼いて、醤油とバターを乗せてジューッと焦げる時のあの匂い、たまらないですよね。


実はホタテは他の魚介類と比べても栄養が豊富で、元気な毎日を過ごすのに嬉しい成分が入っているんです。

甘くてぷりっとしていて、美味しくて、カラダに良いなんて、素晴らしい食材ですね!


今回は、刺身でも、焼いても揚げても煮ても美味しいホタテのレシピ、色々ご紹介します。

スポンサードリンク

ホタテの栄養と健康効果

ホタテ の栄養

ホタテには

  • タウリン
  • ビタミンB1、B2、E
  • カリウム、鉄、亜鉛などのミネラル
  • アミノ酸
  • カルシウム
  • 糖たんぱく

などが含まれています。


それぞれの健康効果について調べてみました!

ホタテの栄養成分

まず、肝機能を助ける、飲兵衛の味方という事で有名なタウリン!


このタウリンには驚くべき健康効果があるんです。


  • 疲労回復・肝機能向上
  • 二日酔いの不快な症状防止
  • 慢性疲労の解消
  • コレステロール低下
  • 中性脂肪の増加を防ぐ
  • 眼病予防
  • 代謝アップ
  • ストレス抑制

ホタテはタウリンが豊富で、の代謝途中で発生するアセトアルデヒドの分解も促します。


また、アルコールを分解するときに必要な亜鉛やアルコール分解酵素の働きを助けるナイアシンなども含まれているので、相乗効果としてお酒を飲むときの体を守ってくれます。


肝臓はお酒を飲まない人でも疲労がたまるところなので、肝臓が元気になると、ずっと続くだるさのような慢性疲労が徐々に解消されます。


タウリンには血圧を安定させたり、コレステロール低下、中性脂肪の増加を防ぐ働き、眼病予防もあります。


ホタテに含まれるビタミン類の効能は、代謝アップ、脂質の分解を促し、血液さらさらにしてくれることから、様々な病気のリスク減少、神経細胞の合成を助け正しく神経伝達することでイライラ防止になり、ナイアシンやパントテン酸との相乗効果でストレス抑制にもなります。


カリウムはむくみ防止やデトックス、鉄やビタミンB12で貧血予防になりますし、他の食材より豊富な亜鉛はホルモンバランスを整えたり、妊活中の男性にも女性にも役立つ成分なんです。


アミノ酸の旨味は満足感につながり、ホタテに含まれる高いたんぱく質とともに筋肉を作り、脂肪燃焼を助けるのでダイエットにも最適ですし、他にも、皮膚や髪、爪、の健康を維持し、新陳代謝を促す成分が豊富なので、美肌、美髪など、キレイになりたい人を体の内側からサポートしてくれるんです。


ホタテは、こんなに素晴らしい栄養がつまっているんですね!


では、ホタテを美味しく食べるレシピ、ご紹介します!

ホタテとトマトのマリネ

ホタテ のマリネ

簡単!混ぜるだけのおしゃれな前菜!

  1. ホタテ貝柱5個、トマト1個を2センチ角に切ります。
  2. 玉ねぎのみじん切り1/4個分を切って水にさらして水気を絞ります。
  3. シソかイタリアンパセリを少々みじん切りにします。
  4. ホタテ、トマト、玉ねぎ、塩胡椒少々、オリーブオイル、レモン汁1/2個分、粒マスタード小さじ1をボールであえ、シソかイタリアンパセリを散らして出来上がりです。

ベビーリーフの上に盛り、サラダにしても良いですね。

ホタテとマッシュルームのアヒージョ

ホタテ のアヒージョ

切ってオイル煮するだけ!残ったオイルも美味しいです!

  1. ホタテ2枚を貝柱とヒモと卵巣にわけ、きれいに洗って食べやすく切ります。
  2. マッシュルーム5個はふきんで泥や汚れを拭き、半分に切ります。
  3. フライパンか小鍋に多めのオリーブオイルをいれ、ニンニクのみじん切りを入れて火にかけ、香りが立つまで熱します。
  4. ホタテとマッシュルームを入れ、かき混ぜながらホタテとマッシュルームに火が通るまでオイル煮にします。
  5. 塩胡椒、醤油で調味して、好みでパセリを振って出来上がりです!

この旨味の詰まったアヒージョにパスタを入れても美味しいですよね!

バケットをオイルに浸して食べるのも美味しいです。


美味し過ぎて太っちゃうかな?


捨てるのももったいないので、オイルが残ったら、冷蔵庫で保存しましょう。

3日程保存できるので、トマトやゆでたほうれん草などをあえて、マリネとして楽しんでみましょう。

ホタテとわかめのスープ

ホタテとワカメのスープ

簡単で、ヘルシー!

  1. ホタテ貝柱2個を4等分にカットし、小鍋に1カップの水、コンソメか中華スープか和風出汁の素を入れて沸かし、ホタテ、わかめを入れてさっと煮ます。
  2. 塩、薄口醤油で調味して、お好みでネギを散らします。

もやしやキャベツでかさまししたり、玉子を入れたり、春雨スープにしたり、あまりご飯で雑炊にしたり、ホタテの旨味で満足感のあるスープが楽しめますね。


どう調理しても美味しいホタテには、驚くほど美容と健康に良い栄養がたっぷりなので、張り切って、ホタテを食べましょう!!

著者プロフィール

mum
mum

和食料理人兼週末主婦のムームです。

「美味しく食べて、キレイでハッピーな毎日を」をモットーに、キレイで元気な生活を応援するレシピを日々研究しています!

美味しくて、美容にも健康にも嬉しいレシピ、ぜひ試してみてくださいね!



スポンサードリンク
料理レシピに関連した記事

料理レシピのカテゴリーに関連する人気記事

スポンサードリンク
料理レシピのカテゴリーで登録された記事


ダイエット新着

メイク・コスメ新着