もずく で置き換えレシピ!食べたいを我慢しないダイエット!

置き換えレシピ~もずく 編!食べたいを我慢しないダイエット!

ダイエットしていて辛いのは、お腹が空くことや食欲との戦いですよね。


食事制限と運動に勝る方法はないと思いますが、わかっていても、ただ闇雲に食欲を我慢する&食べないというダイエットには、栄養失調とリバウンドが待っています。


せっかくの努力がリバウンドで台無しになるのは嫌ですよね。


そこで、ローカロリーで、満足感のある料理があれば、食べながらでも痩せられそうな気がしませんか?


いつもの料理の中で高カロリーが気になる食材を、ヘルシーでローカロリーな食材に置き換えたり、スープでカサ増ししてみてはいかがでしょう。


そこで、オススメなのが


もずくです。


ダイエットに嬉しい栄養素が豊富でローカロリー、麺類のようにチュルっと食べられるのも魅力的です。

スポンサードリンク
置き換え ダイエットに使えるもずくの栄養素、健康効果

もずくに含まれる栄養素はまず、「フコダイン」が豊富です。


フコダインは食物繊維の一種で、腸内環境を整え、お腹の中で膨らむことで満腹感をもたらし、糖質の吸収を穏やかにするので、食後の血糖値の上昇を抑制します。


また、抗酸化力が強く、がん予防やコレステロール値を下げたり、ピロリ菌に対抗して胃がんや胃潰瘍の予防対策になったり、高血圧や高脂血症予防などがあります。


また、もずくに含まれるミネラルにより、肌や粘膜の健康維持が期待できます。


この様に様々な健康・美容効果が期待でき、100gあたりたった6キロカロリーです。


すごいですよね。


そんなもずくを使ったオススメレシピご紹介します。

太もずく

もずくは太もずくか岩もずくを使います。


食べ応えがあるからです。


味付きではなく、プレーンなものを選びましょう。


たまに塩漬けもずくもあるので、購入するときには表示をよくるようにしましょう。

もずく 酢

ぶっかけもずくをそば、そうめんなどの代わりに。


温かくしても、冷たくても美味しいですよ。

もずく の4コマレシピ
  1. もずくは使う前によく洗い、ゴミや小石などが混じっている場合があるので取り除き、ざるにあげます。
  2. 鰹出汁など、濃い目の出汁をひいて、めんつゆを作ります。 市販のものでもいいですが、カロリーが気になるなら、出汁を7に対し醤油、みりんを各1の割合で合わせて合わせ出汁を作り、めんつゆとして使います。 あとはよく冷やすか、温かくして、もずくにかけるだけです。 プラスするトッピングによってさらに健康効果が高まります。
ぶっかけもずく
■ ネバトロ食材…オクラ、とろろ、自家製なめたけ、卵、納豆をお好みで。
■ 山形風だし…きゅうり、なす、ミョウガ、大葉、オクラ、納豆昆布を細かく刻んでめん

つゆを少し入れてかき混ぜて、もずくにトッピングします。


また、錦糸卵やトマトなどを使って冷やし中華風に食べるのもいいですね。


酢と共にもずくを食べるとより美容、健康効果が上がると言われています。


置き換えダイエットだと物足りないかもしれませんが、食欲を我慢するより、美味しくたべてヘルシーでローカロリーです!

もずくを麺類に置き換えるワザ

ぜひ試してみてくださいね。

著者プロフィール

mum
mum

和食料理人兼週末主婦のムームです。

「美味しく食べて、キレイでハッピーな毎日を」をモットーに、キレイで元気な生活を応援するレシピを日々研究しています!

美味しくて、美容にも健康にも嬉しいレシピ、ぜひ試してみてくださいね!



スポンサードリンク
料理レシピに関連した記事

料理レシピのカテゴリーに関連する人気記事

スポンサードリンク
料理レシピのカテゴリーで登録された記事


ダイエット新着

メイク・コスメ新着