コンタクトレンズのトラブル15人のケース!カラコンはずしてる?

コンタクトレンズ

コンタクトレンズ、今じゃ視力が悪くなくても、ファッションで度なしのカラコンをつけるのももはや当たり前!


インターネットやドラッグストアで手軽に購入できるけど、ちゃんと眼科で定期検査を受けている人ってどれくらいいますか?



コンタクトレンズは直接目に触れるものです。

ちゃんと管理しなければ様々なトラブルが起きてしまいます。

スポンサードリンク

ワンデーのコンタクトレンズでトラブルに

ワンデーコンタクトレンズ

ワンデータイプのコンタクトレンズを愛用しています。 金欠時に値段が安いレンズに切り替えたら、トラブルに遭ってしまいました。

乾燥しやすいレンズだったようで、レンズを外そうとしても瞳にぴったり張り付いて外すことができません。

力任せに引っ張ったら、レンズが目の中で破れてしまい、目が真っ赤になってしまいました。 何とか取り出せたけれど、それ以降、トラブル回避のためにコンタクトレンズは品質の高さで選ぶようにしています。

レンズが目の中で破れるなんて考えただけでも恐ろしいです。

コンタクトレンズは潤いがないととんでもないことになりますね。

ワンデーのコンタクトを使用していて乾燥するシーズンになると目が充血してしまうトラブルがあり困りました。 特に車など乗ると暖房をつけるのでコンタクトが乾いてしまい余計に充血してしてしまう。

トラブルを少しでも解決したいと思い目薬を定期的に乾いてきたらつけるようにしていますが中々治らず眼科に行きました。 コンタクトは乾いてくると病気になったり、腫れたりするので気をつけた方がいいと強く思いました。

ワンデーのコンタクトレンズは乾燥しやすいのでしょうか。
(kazuneは2ウィーク用です)

自己判断で目薬を使用するよりも、眼科医の診察を受けた方がいいですね。

ドライアイの可能性もありますし……。

ハードコンタクトでトラブル

ハードコンタクト

水泳のインストラクターとして働いていた当時ハードコンタクトを使用していました。 コンタクトをしたままプールに入ることで目のトラブルになるとは考えもしなかったのですが、目に違和感を感じ眼科へ行ったところコンタクトで角膜を傷つけていました。

プールから上がったらコンタクトから眼鏡に変えて過ごしていれば、少しはトラブルを防げたのかもしれません。

ハードコンタクトレンズは角膜に傷がつきやすいです。

kazuneも以前、ハードコンタクトレンズだったのですが、レンズがずれたときに角膜を傷つけてしまい、激痛でのた打ち回り、眼科で診察を受けましたが、数日間目を開けることができないほどでした。

私は中学生の頃数万円するハードコンタクトを着けていました。 学校からの帰り道にまばたきをしたところ、コンタクトレンズが外れてしまいどこに行ったか分からなくなるトラブルに遭いました。

家に帰って母に話すと数万円するものだから探し出さないと行けないと怒られ、家族全員でコンタクトレンズを落とした現場に行き数時間かけて探し出しました。

あのようなトラブルにはもう遭いたくないと思い、まばたきをする時にはコンタクトレンズを落とさないように注意するようになりました。

乱視があるとハードコンタクトレンズじゃなければいけない時代がありました。

1枚25,000円ほどだったでしょうか。

まばたきしただけでレンズがはずれたりズレたりしやすかったですね。

コンタクトレンズを使って20年以上になりますが、一番のトラブルは歩いている時にハードコンタクトレンズがぽーんと目から飛び出てしまった事です。
夜だったので探しても見つからず…泣く泣く帰宅する…当時のコンタクトレンズは使い捨てのものでなく、片眼25,000円の時代。

諦めていたのですが、父が懐中電灯で照らし片手に捜索に。落とした場所だ元気伝えただけで見つけてきてくれました。
幸い割れや傷もなく、その後も使えました。それ以来コンタクトレンズに関するトラブルはありません。

やはりハードユーザーはまばたきでレンズがはずれてしまうというのを1度は経験しているようです。

夜なのに、あんな小さなレンズを発見するなんてすごいです!

コンタクト使用歴は20年になります。 当時、かかりつけの眼科医に伺ったところ、ソフトコンタクトよりもハードコンタクトの方が目のトラブルも少なく、メンテナンスも簡単だというアドバイスからずっとハードコンタクト一筋で生活しています。

確かに、ハードコンタクトは目にゴミが入った際も水で洗い流すことができるの衛生的なのですが、一つだけ難点なのが取り替え時期が分からないということです。

私は長期に渡って使用していたため、レンズに目に見えない傷がつき、それが原因で目が充血、目のトラブルになったことがありました。

確かにハードレンズはメンテナンスが簡単です。

水道水で洗うことができるので、汚れが気になるときなど、洗って付け直すこともできます。

ハードコンタクトレンズの寿命は3~5年。酸素透過性だと2~3年と言われていますが、しっかりとケアをしている場合ですので注意しましょう。

コンタクトをはずさないのはトラブルのもと!

コンタクト をはずさない

以前にコンタクトレンズをつけたまま夜通し遊んだことがあります。
翌日は仕事が休みだったので、家に帰ってコンタクトを外し十分睡眠をとりました。

週明けコンタクトを付けていつも通り出勤したところ目にトラブルが。
それまでコンタクトでの大きなトラブルを経験したことがなかったのでコンタクトの付けすぎのことなど深く考えていなかったのですが、どうやら長時間装着が良くなかったようです。

どんなトラブルだったのか報告されていませんが、長時間レンズを装用するのは、たとえ酸素透過性に優れていても、目に良いはずがありません。

学校や仕事、外出から帰宅したら、レンズをはずし、メガネに切り替える習慣をつけましょう。

ワンデータイプの使い捨てコンタクトレンズを使用し始めの頃にトラブル体験をしました。

ある時、コンタクトの在庫が残り少なくなっていることに気付いた私は眼科に行くのがつい面倒になってしまい、交換せずに何日も過ごしてしまったのです。
数日経過したある日の朝、鏡を覗いた私の両目はこれ迄に見たこともないくらい真っ赤に充血をしていたのでした。

慌てて眼科を訪れたところ結膜炎との診断を受けました。
先生の話ではコンタクトの間違えた使用は失明トラブルの事例もあると叱られ、その後しばらくは眼鏡で過ごすことになりました。

ワンデータイプのコンタクトレンズは1日使い捨てです。

レンズを洗浄液でケアして続けて使うという人もいるかもしれません。

ですが、ワンデータイプは使い捨て前提で洗浄できるほどの厚さもありません。

コンタクトレンズの使用期限はちゃんと守らなければいけませんし、毎日ちゃんとはずしましょう。

コンタクトレンズで目が痒い!

コンタクトレンズのトラブル

私はソフトコンタクトレンズを付けているので、目がかゆい時は目をかいても痛くないから、油断していっぱいかいていたら、目にトラブル発生、真っ赤になってしまいました。

慌てて眼科に行ったら、目に傷ができていて、治療することになりました。
しばらくはコンタクトレンズはお預けで、メガネ生活でした。
ソフトでも油断すると、トラブルになるので、気を付けなければいけないのだと思いました。

ソフトレンズはトラブルが少ないと思っている人が多いようです。

ハードレンズよりもトラブルが多いのではないでしょうか。

付け心地がハードレンズに比べて違和感がないので、トラブルも少ないと思われがちです。

角膜に傷がつくほど痒かったのですから、もしかしてレンズの使い方に問題があったのかもしれませんね。

私は安いコンタクトだと充血をしてしまうといったトラブルが起きてしまうので必ず高いコンタクトを買うようにしています。
そのせいで毎月5千円の出費をしてしまいます。

安いものだと成分もあまり目に良いものを使用していないのですぐに痒くなったり、充血してしまうトラブルに繋がってしまう。
安くて良い成分を使用しているコンタクトがあれば良いのにかと常に考えています。

目が痒くなるとかいてしまい菌が目に入り眼帯をつけることにもなりかねない。
それが常に悩みです。

確かにコンタクトレンズは消耗品ですから、もう少し安ければ……と思います。

レンズ1枚の原価は数円~数十円と言われています。

販売されるまでの経費が価格を跳ね上げているのですが、もっと価格が安ければ、皆交換時期も守ると思うのですが……。

コンタクトレンズのケア不足

コンタクトレンズ のケア

わたしは中学生の頃、1年使えるコンタクトを使っていました。
初めてのコンタクトで最初はていねいに、きれいに扱っていましたが、だんだんと雑に扱い、洗わなくなってしまいました。

眼科検診に行くと、眼球に傷が。
コンタクトを少しの間つけてはいけないと言われました。それが初めての間のトラブルでした。

治るまでメガネの生活を送り、治りましたがコンタクトになれていた私はとても不便に感じました。
トラブルに繋がらないよう、日々のコンタクトの扱いが大事だと思います。

コンタクトレンズに慣れてしまうとメガネの不便なこと不便なこと……。

でも、ちゃんと眼科検診に行ったため、自分で気づく前にトラブルが分かり、症状が重くなる前に治療できてよかったですね。

やはり定期健診はとても重要です。

私は視力が悪くなったため、コンタクトレンズを使用することになりました。
2weekのコンタクトレンズを使用しており毎日レンズを洗浄していましたが、洗浄がきちんと出来ていなかったのか、それとも元々幼い頃から花粉症を患っているからか分からないですがコンタクトレンズを付けていると目が痒くなり擦ってしまい、眼球に傷が付いてしまうというトラブルがありました。

眼科に行きお薬を処方して頂くことで眼は完治しましたが、今も目が多々痒くなることがあるので、このようなトラブルを再度起こさないよう気をつけています。

花粉症のせいなのかケア不足なのか。

いずれにしても、レンズのケア不足で目が痒くなったり傷がついたりするので、しっかりとケアする越したことはありません。

コンタクトを使い続けて10年以上になります。
2週間タイプを使っているので毎日のケアが欠かせないのが正直面倒、いいかげんにするとトラブルも増えます。

コンタクトの左右を間違えてケースに入れて、装着時に違和感を感じ、何度も入れたり外したりを繰り返すことで、角膜が傷ついたりするトラブルも。
コンタクトは丁寧に付き合っていくべきアイテムです。

ケアをしっかりしていても、左右を間違うと痛いですよね。

眼球のカーブは左右違うので、間違うと痛みと違和感があります。

それを考えると、ドラッグストアで販売されているカラコンは大丈夫なのでしょうか。

簡単に買えてしまうコンタクトレンズ

カラーコンタクト

私はコンタクトレンズをドラッグストアで購入したんですが、眼病のトラブルが起きたことがありました。
目に合わなかったようで、真っ赤に充血してしまったのです。

慌てて眼科に行って正直に事情を話すと、あからさまに怪訝な顔をされました。

今後は市販のコンタクトは禁止、しばらくは眼鏡でその後も処方されたものを使うように、と念を押され、身が縮こまる思いでした。

市販のものは何が使われているか分からないため、トラブルを起こさないためにも、避けた方がいいんだと知りました。

メガネで過ごしたようですが、カラコン以外でドラッグストアでレンズの購入ってできるのですね。知りませんでした。

いずれにしても、コンタクトレンズはその都度目のチェックをし、カーブも測定し、自分の目にあったものを医療機関で処方してもらうべきです。

度なしカラコンは手軽にドラッグストアで購入できますが、レジでお金を払っておしまいですよね。

眼科で処方してもらうと、最初はレンズの付けはずしの練習もしますし、ケアの方法もしっかりと教えてくれます。

そういったこともなしに、安易にドラッグストアでコンタクトレンズを購入するのはあまりおすすめできません。

コンタクトレンズのトラブル番外編

コンタクトレンズ のトラブル

コンタクトレンズを付けてバレーボールをしていた時のトラブルの紹介です。

私が前衛に出て相手のボールをブロックしようとした際に、ボールが私の腕をすり抜け顔面に直撃してしまいました。
直後に目に違和感があり、交代してもらいトイレで目を見たら目が真っ赤になってました。
よく見るとコンタクトレンズが白目の部分に張り付き取れなくなっていました。


結局はそのまま眼科に行きレンズを取り出してもらいました。
こんなトラブルを避けるためにもスポーツをする時には注意が必要ですね。

コンタクトレンズのトラブルと言えば、ケア不足だったり、レンズをはずさない、長時間使用だったり、使用期限を守っていないことが原因のほとんどですが、このように、スポーツでトラブルに見舞われるケースもあります。

コンタクトレンズ とメガネ

これまで様々なコンタクトレンズのトラブル見てきましたが、紹介したケースだけではありません。



kazuneはあまりにも目に違和感があり、やがて激痛に変わったのですが、よくよくレンズを見てみたら、レンズの端が少し欠けていたということがありました。

友人はレンズをはずしてみたら、破けていたことがあったそうです。



ソフトレンズだから痛みがないといって安全性を過信せず、使用方法をしっかりと守りましょう。

せっかくおしゃれしても、バッチリメイクをしても、コンタクトレンズ使用禁止2週間!など眼科医に言われて家メガネで2週間過ごす羽目になってしまいますよ。

著者プロフィール

ダカビー
ダカビー

女性の可愛いから綺麗になるまでのお手伝い!可愛いアイメイクや日ごろのスキンケア方法、ダイエットについてもお手伝いします。ダイエットができたら意中のあの人へ告白しちゃおう!恋愛についても協力サポートします♪


スポンサードリンク
スポンサードリンク
特集のカテゴリーで登録された記事


ダイエット新着

メイク・コスメ新着